こんにちは
大晃サービスです。

養護老人ホーム・有料老人ホーム
軽費老人ホーム・サ高住

この違いを教えてください
似たような感じでよくわかりません。

 

さ様々な形態があるので
困惑される方がいると思います。

老人福祉法による施設として3つあります。

1)養護老人ホーム
2)軽費老人ホーム
3)特別養護老人ホーム

 

1は、身寄りなく生活困窮する老人などを
措置入所させるホーム

 

2は、介護不要な老人に安い費用で
入所を提供する福祉施設

 

3は、上記で、介護が必要になった場合
入所させる、できる施設

 

なお3は「介護保険法」により
”指定介護老人福祉施設”として
一般に開放したため

 

その安さ(月15万円)により
一気に利用希望者が増え
入所待ち多数の今日を
もたらしたものであります。

有料老人ホームは主に民営で3つあります。
a)健康型有料老人ホム
b)住宅型 々
c)介護付き 々

aは、軽費老人ホームに相当します

bは、アパマン(自宅相当)であり
訪問介護を受けるもの

cは、特別養護老人ホーム相当の民営版です
月20~25万円

は最低、掛かります。

サ高住(サービス付き高齢者住宅)は
上記と異なり国交省管轄の
高齢者向けアパマンです。

サービスは
1日1回の安否確認や食堂サービスがある
程度で介護は訪問介護を自宅と同様受けるものです。

なお一部に、医院などが
併設されている所があり、この場合
最期まで医療看護、介護が受けられます

参考になれば幸いです。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加