こんにちは
大晃サービスです

有料施設に入居する際の不安解消のポイント

 

施設に入れると体調が悪化したり
認知症が進行したりするのではないか?

という健康面に対する不安は
自宅介護の方が、寝たきりや認知症の
進行がはやい、という統計もあるので

医師や施設職員とコミュニケーションを
取りながら、本人にとって最適な道を
選んであげるのがいいでしょう

費用面に関しては公的制度の活用で
かなり負担は軽減されます

施設スタッフに対する不安は
現場で働く方の声を聞いてみると
不安解消のヒントになるかもしれません。

多くのスタッフは
悩みながらも真剣に介護の仕事と
向き合っています

施設スタッフの方とご家族が
コミュニケーションを取ることが
何よりも大事 ということです

自宅での介護には限界があります
家族の精神的・肉体的負担を考えると
専門家による介護の方が安心であることは
間違いありません

介護をする方、受ける方
双方にとって最適な施設介護の方法を
選びたいですね

  • このエントリーをはてなブックマークに追加