こんにちは

大晃サービスです

介護が始まる前になるべく

事前の情報取集が欠かせません

今回は3つのポイントをお伝えさせて頂きます

①家族や近所との付き合いを大切に

何かあったときに支えてくれるのは、身近にいる存在

家族同士で気軽に話ができるというのは

いざ介護を行うことになったとき

大きな力となります

将来について話し合うような機会を作ることを

オススメします。

 

②市町村の高齢福祉課へ

住んでいるところでどんな高齢者福祉サービスが

行われているかを知るには、市町村の高齢福祉課を

訪ねるのが一番!!

サービスメニューや申請方法が書かれた

パンフレットをもらっておけば

必要になったときにすぐ確認することができます

 

③地域包括支援センターへ

お年寄りが住み慣れた地域で暮らせるよう

さまざまな相談に乗ってくれるのが

地域包括支援センターです

保健師や社会福祉士、主任ケアマネジャーなどが

所属しており介護予防マネジメント

高齢者への総合的な支援を行っています。

少しでも気になる点や悩みがあれば相談に行ってみましょう