こんにちは

大晃サービスです

 

よく聞く骨そしょう症とは

骨密度が低下して骨がもろくなることで

骨折をしやすくなる病気のことです

 

骨粗鬆症は女性に多くみられる病気で

患者全体に占める女性の割合は8割以上

 

骨がもろくなっているので軽い転倒でも

骨折をしたり、クシャミをしただけで

骨折したりすることもあります

 

主な原因では

①加齢や生活習慣

②閉経後のホルモンバランスの変化

③過度なダイエット、薬の影響

 

複数の要因が重なって

発症することもあります

 

骨粗鬆症は自覚症状がないため

骨密度の検査を定期的に受けるなど

日頃から意識して

チェックすることが大切です

 

 

予防する食事はカルシウム以外にも

カルシウムを吸収しやすくする

ビタミンDや、骨の形成で重要となる

ビタミンKなども摂取することが重要です