大晃デイサービスです。前回に引き続き冷蔵庫のお話しです。

デイサービスのお迎えに伺う。ご家族さんに「最近変わったことありませんか?」お話を伺うと認知症のお薬が変わりましたと聞く。

「ついさっきの事を忘れる回数が多くなりましたね」とお話しすると「そうなんですついさっきご飯を食べたのに食べていないと言ったり、夜中にご飯を食べ始めたり…」「冷蔵庫の生ものは引き上げてくださいね生肉などをそのまま食べたら一発で入院になってしまいますから」とお話しすると「実は2.3日前に冷蔵庫の鶏肉を」「えっ」「そう食べていたんです、もうびっくりして」と言われました。最終的に家だけじゃないんですね。もうお父さん頭がおかしくなっちゃってどうしようかと思っていたんです。それはそうですよね。生肉を夜中に食べている光景を見たら…。

 

同じ敷地内で別棟に住んでいるお父さん、お母さんの冷蔵庫を見てください。同じものが沢山入っていませんか?賞味期限切れの食べものが入っていたりしませんか?生の肉入っていませんか?家族のいち早い気づきが認知症の進行を阻止することが出来ます。

 

おかしいなと思われたら、認知症の専門スタッフが常駐の大晃デイサービスにご相談ください。

 

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加